スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

天皇杯決勝 ガンバ大阪×柏レイソル

ガンバ大阪 1-0 柏レイソル

祝!天皇杯優勝!
満身創痍のチーム状態ながら最後の最後に国内のタイトルをもぎ取ってくれました。
後半開始直後、フランサの投入で流れが柏に傾きかけた時はどうなることかと思いましたが、あそこで踏ん張って守れたのが勝因ですかね。藤ヶ谷のビッグセーブも飛び出しましたし。
動ける要素が少なかったとはいえ西野監督の我慢の采配も凄かった。延長後半から投入の播戸が劇的ゴール。ルーカスのポスト→PA内に走り込んだ遠藤→倉田走り込むも届かず、播戸が押し込む、という勝負所を見極めて中盤の選手がエリア内で仕事をする今期のガンバを象徴するようなシーンでした。播戸は最近外しまくっていたので心配していたのですが最後にやってくれました。らしい泥臭いゴールでしたね。

とにかくこれで今年もACLの出場権を確保。正直、国内戦とACLの両立はあまりにも過酷すぎるので、天皇杯で負けてもそれはそれでリーグ戦に集中できていいのではと思っていたのですが。優勝してしまったからには仕方がない。今年も両方で優勝を目指してほしい。
その為には積極的な補強、若手の更なる成長が必要なわけで。とりあえずセンターFWとCBにどのような補強を施すのか注視。噂はチラホラ聞こえてますが。少なくとも中澤故障でCB明神とかにはならないようにしてほしいですね。
あと遠藤を代表合宿に呼ぶのも控えてほしい。
このままだと過労で死ぬから。
頼むよ岡ちゃん。
JUGEMテーマ:スポーツ


スポンサーサイト

コメント