スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

いよいよリーグ戦が開幕! ガンバ大阪今期の展望

いよいよJリーグが今日開幕します。
そこでガンバ大阪の今期の展望などを。

順位予想でも1位に推しましたが、もちろん今期のガンバは優勝候補の一角です。
やる気です。
それは積極的な補強にも表れています。
層の薄さが長年の懸念だったCBに高木とパク、バレーが抜けて迫力不足だった前線にレアンドロとJJ。
弱点だったポジションに即戦力を二人づつ獲得しました。
元々、中盤は揃っているのでこれでよりスキのないチームに。
かなり的確な、いい補強だったのではないでしょうか。
去年が70点でしたが今年は85点くらいつけてもいいと思います。

だだ、唯一の懸念は加地さんのバックアッパー不在の右SB。
先日のゼロックスではそれがはからずも露呈し鹿島に完敗したわけですが…。
逆にいえば開幕前に問題点がはっきりしてよかったと思います。
僕が思うに変に3バックにしたり安田や佐々木にするよりも、橋本を使った方がいいのではと感じました。
しかしそうなると今度は中盤が手薄になります。
そこで必要なるのが若手の突き上げです。
今、王者鹿島にあってガンバに足りないものでもあります。
今期こそ寺田、倉田、武井たちに遠藤、橋本、明神を脅かすくらいの成長を期待ています。

とにかく今日の開幕A千葉戦、まずは一勝と行きたいところです。
スロースターターなので心配ですが…。

スポンサーサイト

コメント